2016年09月17日

ポケモンGOプラス

どうにもネイミングがどっかの3DSゲームのあれにしか見えないが内容はまったく別のものです。


早朝より起床し7:30にエスタ地下1階に到着、整理券販売だったらしくポケセンサイトで場所確認した。これ見逃していたらたぶん買えなかったね。その日にiphone7も発売していたらしく並ぶ場所間違えていたらやばかった。



待ち時間にルアー使って咲かしていたらものすごい勢いで経験値もらえた。駅周辺で仕事持っていたらこんなに楽だったのかと思った。2時間も同じ場所で居続けるのはさすがに休みの日でもきつい。その間にレアポケ現れて移動するから。その日は出てきても移動できなかった。


9:00くらいから整理券配布されてそのままポケセンへ。WiiU買いに行くときは整理券もらったら14時くらいに指定の場所に集合だったから、こんなにはやくていいのかと思ってしまった。9階でずらっと人並ばされたけど人数的には200人強かな。その中間くらいにいました。


すでに会計始まっていたがバッテリーが20%くらいだったので充電機つけながらGOプレイ続行。10:00になっても会計終わらずに店が始まりました。最後まで見てもよかったけど3時間も立って待ち続けたのにさらに待てるはずもない。開店前に会計済ました人はエレベータで帰った模様。



ピカチュウに襲われながらも会計が無事終わりポケモンGOプラスが買えました。とりあえず充電できる場所に移動して設定してみることにした。腕ベルトと本体のみ。説明書はなく注意事項の書いた紙のみ。




・・・




ファ!





ゲームソフトならまだわかるけど中学生からできるゲームだよね。これやばない。そして使い方は設定からGOPlusのサイトから説明通り行う。こんなこと説明書に書いてないからな。書いてあるのは絶縁体の差してあるものを引っこ抜くだけ。



やり方を簡単にいうと

・画面下のモンスターボールをタップ、設定からGOplusをタップ、GOプラスの操作ボタンを押す、それでポケモンGOに使用可能デバイス一覧に表示される。ついでにポケモンGOのメインゲーム画面にGOプラスが表示されます。

・次にスマホでデバイス認識を行う。持ってるのはXPERIAのSO−01Gなのでそれに近い場所を探してください。自動認識するものもあるのでこの項目が不要なものもあるかも。

・スマホのホームから設定でネットワーク、Bluetoothで機能をONにし、GOプラスの操作ボタンを押す。使用可能な機器に表示されたらタップ、ペアリングされた機器一覧に載ればおk。

・ポケモンGOに戻り左上にGOプラスがあることを確認し、GOプラスの操作ボタンを押し、ポケモンGOのGOプラスをタップ。灰色状態から少し明るくなったら接続完了。


これ理解するのに1時間くらいは悩んだ。なぜなら・・・


GOプラスがポケストップ通過しても振動しないことが確認できるまで設定ができてるかどうか不明だったこと。説明書に他人のポケモンGOと誤認してしまう恐れがあるという説明があるがどうやって同期されるか説明がない。そもそもどこから設定できるか説明書に書いてない。


使い方がわからないので使えないしプレイできないから3500円損したといわれても言い返す言葉もない。
情弱だという返しはできないレベル。認識するまで画面上にGOプラスは出てこないしデバイスからはずせば消えるので、設定方法忘れたら使えなくなるから。


要は不親切設計である。



頑張って設定すればこの周辺機器はいいぞ〜。ポケストップをワンボタンで取得し、画面見ないでワンボタンでポケモン回収する(捕獲率はお察し)。移動距離もポケモンGOとは別に計測されるので孵化速度が速くなる。振動もそこそこあるのですぐに気が付きます。歩いていないのになぜか勝手に孵化が進行する(1時間に300mくらい進行している)。


30〜40分に1度ポケモンGOが落ちます、理由は不明だが歩かなくても孵化進行するなら苦ではない。その都度GOプラスを同期する必要があります。ジム戦を行うと同期が切れます。


完売して今日再販の告知が出るまではこれそんなに人気なのかと思っていて2階のビックカメラから普通に買いに行く予定だった。壊れたときのための予備を買う予定だったけどしばらくは様子見。



プラスのスペルミスしてました。申し訳ございません。
posted by エオバルシ(dateme) at 18:43| Comment(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする