2010年04月06日

初心に帰ってみよう 番外編12

今回で古参カードの解説が終了となります。



4ヶ月もかかったのか、長かったな。予定では毎日更新で2ヶ月ほどで終わるつもりが作成時間が1時間越えることが多く、毎日は厳しい。5戦でも少なめに設定したのに、これほどのんびりになるとは思わなかったw



10戦すれば基準としては十分なんだけど、他のゲームの誘惑に負けて最近は特にできなかったな。学校行っている時よりやっています。




短い時間でできるだけ多く対戦したいので、5分打ちを目標にして動かしています。ただ、初心者向けのデッキも継続して行っていますので、どうしても15分という設定だけは変えられず。しゃーない。



時間を作ればいいんだよ。そうしよう。




旧デッキ最後はこの方。



「アンブレナ社員」


アンブレナ社



別に生物実験された人々ではなく、研究者ですからね。かゆうま。



単体でも強く、延長でも強力なメンバーとなっています。攻撃よりも防御が中心で時期を見計り、一気に攻めるといった感じ。



・アンブレナは中立か敵陣にいる兵士を手札に戻せる能力を持っているため、延長でも手札が持てるため、使わずにはいられない。でもフィールドの管理が大変であるため、プルルよりも難しい。研究しがいはあると思います。



ちなみにアンブレナは昔出るタイミングが早かったとの噂があったようで開発中にもめごとになったとかなかったとか。でもそのときの環境で猛威を振るったわけではなく、能力も変わっていません。似たような効果は新しく出ていないので、くるのか?



楽しみですね。




次のネタどうしようかな。デッキ紹介だけならたくさんできるが、対戦が多く、勝率が高いものはなかなか作れないんだよな。コンボ集作成でもいいが、他のブログと被るが初心者向けの紹介として必要だろうと思っています。



動画やってみるか?ただ・・・うpできるかな。



ネタ探しと準備が必要なので内容がペラペラになるかもしれませんが、ちょっと我慢してね。
posted by エオバルシ(dateme) at 23:54| Comment(0) | 初心に帰ってみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。