2011年02月04日

展開早いな

最近遊戯王5D'sについて触れてなかったね。



毎週みてるよ、でもブログで書くタイミングを逃がしまくって書けなかった。



とくに6人目のシグナー回・・・あれはリアルタイムでみるべきだった。恒例の顔芸祭りだっただけです。その話が気合い入っていることが多い。

(アポリアのAGOは頂けない)




先週はブルーノ闇の中へという重要な回もあったんだ。ここでもアンチノミーの目が強烈だった。



内容やデュエルのことを言っていないが2話弱で終わるので展開が早すぎ。




そして今週。
ついに最後の砦Z-ONEである。遊星が戦うと思ったが、不死身のアポリア再登場。絶望野郎から希望野郎に変わっているw



手札からトラップ!?もうチートの世界です。目的はバウンスバーン、手札を戻したらライフを削るということ。これ実際やろうとしても毎ターンできるわけでもないし、ヤタガラスほどの凶悪さもない。



グラン・モール等もいるため、専用カードが増えれば作れなくもない。守りとしては貧弱になるよな。1ターンで3,4体出されてそのターンしのげなければ持たない。新しい構成デッキではある。




LV10のモンスターが呼び出せるトラップ虚無械アイン。死皇帝の陵墓のコストなし1体のみ版。特定のモンスター出して締め上げるカード。これって罠のリサーチできたらモンスター削って罠・魔法だらけにできそう。



そんなことも思いながら、アポリアが機皇帝シリーズを全員出すようだ。3人で召喚しまくったのに1ターンごとに出せるあんたのデッキ恐ろしいよ。



来週は決着つくのかな。まだっぽそうだな。まあ終盤だからしっかりみているよ。



posted by エオバルシ(dateme) at 11:18| Comment(0) | 遊戯王5D's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。