2011年03月24日

未来はデュエルで(ry

ゾーンもなかなかひどいカードを結集させたが遊星の主人公補正とオリカ製造工場の前では足元にも及ばなかった。ようは劣化は劣化。




平和が戻った的な感じになりましたが、悪意を持ったキャラがかませしかいなかった。たいていのキャラはその信念を持ち、敵側のほとんどが主人公と考えが違うがそれでも突き通すキャラしかいなかった。最終的にすべて遊星に託しているあたりすれ違いの正義を持ったという感じ。




ゾーンとの決戦が終わって終了と思ったらそんなことはなかった。数年後あたりの話になっているのかあなた誰?しかいなかった。知っている名前をいいあっているようだが偽物か?




ボマーと鬼柳さん・シェリーはわかった。デュエル狩りをしている者に負けていった。そういう役割だからね。話合わせのキャラたちだし。




それと黒い影の男はいったいだれだったのか。




医学に励む人、招待受けた人、童実野から離れる人、危険な機械を作った人等いたようだがやっぱりだれだかわからなかった。




通りすがりのデュエリストが学者相手に勝負してきたようだ。




使ってきたのがレモンと星屑。




・・・。



ゾーンと同じことをやったひとたちか。




でも次週あるんだよね。よくわかんないけど最終回じゃないのはわかったから。来週もみるか。




タイトルで省略しているのはこのアニメがすべてデュエルで片づけるという意味不明な決め方だから。



キャラごとに省略した部分のセリフをかんがえてみた。



遊星:デュエルで導く
ジャック:デュエルで決める
クロウ:デュエルで語る
アキ:デュエルで探す
龍可:デュエルでささやく
龍亜:デュエルで見つける
posted by エオバルシ(dateme) at 14:22| Comment(0) | 遊戯王5D's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。