2012年09月20日

情報出てるのに更新遅れる

前回はもっと早く更新できたのに、忙しくてそれどころじゃなかった。台風の大雨の影響がけっこう出まして仕事が長引いた。


セガチューアニメ第1話は10月20日に決定。今のところ3話構成。昔でいうOVAといった感じ。半年で3話
という長い目でみる感じですが、アニメ化で12話するのかと思ってたがこれくらいのボリュームで安心した。


3分アニメを半年やる感じか。セガチューはひとすじのストーリーあるから、30分・1時間単位じゃないと何も伝わらないかもな。内容はセグア胎動までだろうな。世界観とギアの過去、対南部連合戦、ギアの父親と予想してみる。


アニメーション関連の追加情報。

制作はフィフスアベニュー(テーエヌケーが中心)

あかね色に染まる坂やハイスクールDxD等の製作者が主に担当している。

OPとED 岸本友彦

 jpkBANDのメンバー。楽曲のアレンジをしているバンド。日本ファルコムの曲のアレンジが多いみたいです。

声優情報

・オパール(橘田いずみ)オーディオドラマギア幼少期役。ラムセスでもいいかなと思ったが主にしゃべるヒロインだもんな。


・ラムセス(門田幸子)もしドラ 陳花江
           あそびにいくヨ! ジャニス・アレクトス・カロティナス・カリナート(ジャック)
 両方見たこともなく他のアニメでもピンとこなかったのでわかりやすいものでチョイス。


・マルクス(斧アツシ) モーレツ宇宙海賊 ヨートフ・シフ・シドー
            トータル・イクリプス イェジー・サンダーク
仕事をこなす悪役といった感じ。イェジーはけっこう探すのに苦労した。今まで出てきてたのかと思ったら、最近普通に出てたよあの狡猾なロシア指揮官。


主題歌OP「retrospetive world」ED 「0と1の花」
主人公がデュエットした曲みたいです。いったいどのゲームの曲がアレンジしたのだろうか。はたまたオリジナルか。

セガチューの主題歌があることは忘れてないように。

WEBラジオをやるのか。どこのサイトからやるのかな。知ってるところが響くらいなんだよな。


放送するエリア等はまた情報がくると思うが、3週間前から探すよ。AT−Xでやるのかな。マイナーアニメもたまにやるから、見れる環境ないな。うぅ・・・。


イットクさん漫画本編に出るのかな。電化製兵の中にただの剣士が出るのも変だよね。
posted by エオバルシ(dateme) at 15:36| Comment(0) | セガチュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

今期秋でいいんですか?

続けて記事書くが前のこと気にしすぎて、情報三日ほど知らんかった。7日オープンしてたのかよ。俺はいままで何を確認していたんだ。

http://aoisekai.net/anime.html

よっしゃキター。来年と思っていたが、意外と早かった。放送枠は・・・気が早過ぎたな。トップイラストみればわかると思うがやってもギアの名上げくらいまでではないかと。ミョムトとクリスタルは?彼らを期待するなら2期で出ればなぁという感じにしておけばいいと思う。

アニメというのは原作とは違った展開をすることが多いので決して高望みしてはならない。知名度上げでは有効な手段だがその分クオリティで他のアニメに比較されボコボコにされるということが多々ある。決して真に受けてはならない。冷静にセガチューを応援すること。

ただトップイラストがどうみてもFate/staynightだな。監督やキャラクターデザイナーである程度はおもっていたが、うーん。戦闘シーンと静止画はいいかんじなのだがある程度離れたときの作画に違和感が出てくるんだよな。DVD借りてみたうえでの見解だが、6年前の話だから改善されるだろうと思っている。

ちょっと関係ない話だった。


個人的には他のアニメほど盛り上がらないことを願うばかり。これはネガティブなこと言っているのではなくマルチメディア展開として小規模なのでどのアニメにも比較されず独自路線で進んだほうが確実に伸びていけると思う。

ここまで消極的なことを書いているが、暴走からの消滅だけはセガチューファンとしての本来の想い。もちろんセガチューアニメになって早く見たいという気持ちはすごくあるし漫画再開して毎週みてる(記事にしたいがリアルが切迫して安心して書けない)。

秋アニメみなくてもセガチューだけはなんとしてでも見たいとさえ思う。北海道はアニメの放送が限定的だからまず無理だー。提供してくれそうなサイトで探してみる。あきらめないぞー。




この記事はさらっと流してもらえるとありがたい。アニメを長年みた俺の予測にすぎんし、いい方向に期待できないことしか書いてない。アニメが終わってから気にしすぎたアホの記事だったということ期待したいです。


そんなことよりストラップがきたな、よし買ってくるか。



posted by エオバルシ(dateme) at 03:56| Comment(0) | セガチュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

祝!セガチューアニメ化

情報出てからずいぶん経ってますが、オーディオドラマ聞いたりカデンシア外伝はみたよ。

セガチュー8巻は書店で買ってます。探すのは苦労した、新刊しか置いてないのでぐるぐる回っていた。どうみても不審者です、はい。


オーディオドラマ原作1話の感想をキャラクターと声優紹介と合わせてコメントします。


ギア(岡本信彦):青の祓魔師の奥村燐、禁書の一方通行
         熱血系を演じることもあるので声当てとしては満足。

ネル(三森すずこ):探偵オペラのシャーロック、ゆるゆりの古谷向日葵
         内気な子を演じることが少ない→悩む少女をどう演じるか期待。

ティル(内山昂輝):UCのバナージ・リンクス、ISの織斑一夏
         この1話しか出番がない、のちの回想でも少ないですね。
         もしまたやってくれるならグリージ、また脇役・・・生真面目さからかな。

テジロフ(下野紘):探偵オペラのラット、神のみの桂木桂馬
         過去声当てだとなんとなくへたれだが根性ある系が多い
         →テジロフは超人だが変態、個人的にはもうすこしナルシストな感じな気がした
         若干Fateのギルのような雰囲気やっていたが気のせいか。

ギア幼少期(橘田いずみ):探偵オペラのコーデリア、ヴァンガードの戸倉ミサキ
         お姉さん系が多い、幼少期はギアの父の回想で出るのでもうすこし出るかな
         もしまたやってくれるならラムセス、夫婦弁当のシーンあるかな。

???、ナレーション(子安武人):戦国BASARAの猿飛佐助、∀ガンダムのギム・ギンガナム
         策士なんだがその声補正でギャグに聞こえる不思議
         剣士系を好む?FE的に
         テジロフより???のほうがギャグセンスは上のような気がする。天然のカーヴァイといることが多い。というか???はあえて伏せています。

他のキャラは判別はつかない、これは情報待ちかな。

音響は辻谷耕史、もしかしたらどっかのキャラを演じるのかも。声優歴はある人だから。


オーディオドラマ全体としてはいい感じにまとまっていると思う。



音響制作はダックスプロジェクト、制作プロデュースはエスウッド。この会社関連ならフリージングというアニメを見ればだいたいの感じがわかるかな。エログロなので注意。


本題のアニメ化、個人としては単行本での情報のほうが早かったです。でも信じてなかった・・・ニコニュースでも取り上げられてる。マジなのか。

監督とキャラクターデザインは柳沢テツヤと藤井まき。
巨乳キャラの多いアニメの経験が多い。円盤皇女ワるきょーレ、ハイスクールDxD。



アニメ作るだけの予算と計画があったようだが、期待と不安でいっぱい。OVAなのかFLASHアニメなのか、30分アニメのギャンブルなのかはまだこれから。OVAならセグアの台頭までか。FLASHだとオリジナルか外伝あたり。


うれしいことはそうなのだが、一気にやりすぎではないか。マルチメディアでの発展は大事だが、公開が早いような感じ。不安しか感じられない。グッズとか多くないし本の売れ行きだけでいけるもんなのか。


これは追加情報でもうすこし考えればいい、そんなことよりもコンクエ再開してウォーミングアップだ。
posted by エオバルシ(dateme) at 16:03| Comment(0) | セガチュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする