2013年03月02日

201303月制限

すっかり忘れていた。いろいろバタバタしていたからこれに気づく暇がなかった。


今回は変更が少なめ、エクシーズのカードが増えてデッキの幅が広がったから調整が難しいともいえる。でもゼンマイはきつめに制限かけたな。エクシーズ全盛期に規制とはなかなか早いな。ゴヨウさんでもこんなに早くなかったと思う。DDBは知らない、あんなに早く規制されたぶっ壊れのことなんか本編出た時点でお察し。


禁止カード

クリッター:デスガイドが登場して特化でも使えるようになったためについに禁止。どのデッキでも使えるカードが1枚使えなくなりました。復活する際はデスガイドが禁止するしかなくなってしまったな。

ゼンマイティ:「ゼンマイ」をフィールド上に特殊召喚できる。これだけなら普通だな。だがゼンマイデッキはフィールドに揃えるのが早いしシンクロ素材にもなるから大荒れ回避で禁止か。



制限カード

ゼンマイマジシャン:「ゼンマイ」のモンスター効果が発動でレベル4以下を特殊召喚することができる。ゼンマイティとの相性がよかっただけに今回の規制で一気に使いにくくなった。


一時休戦:お互い1枚ドローして相手のターン終了までプレイヤーダメージを0にする。現環境では注目されるとはおもえない謎の制限、新カードで魔法サーチや代理効果といったカードが出てくるのか。準制限でよかったと思う。


神の警告:納得の制限戻り、そりゃ2000以上食らうとわかっていれば効果無効して破壊できれば得するに決まっている。2枚なんか当然いれる。4000くらいくれてやる。




準制限カード

月読命:再利用するより召喚して一気に決める現環境ではあまり使われないのか。


ライオウ:お互いにドローフェイズ以外に手札に加えることができない。強いメタカード。自身にもドローが制限されるからタイミングが重要。これもなんかあるよな。


高等儀式術:よく規制と緩和を繰り返すカード。儀式カードなんてたまにしか増えないから。



制限解除


スポーア:海外カードで判断が難しいから禁止・制限そして解除。そもそもデュエルで1回しか使えないのに禁止というのも不思議なカードだった。


BFカルート:エクシーズ環境ではお呼びではないらしい。


LS ルミナス:これも現環境ではお呼びではないらしい。


紫炎の狼煙:六武衆が減ったからか。紫炎や六武の門が規制されているし専用より汎用性がある増援のほうが使うような気もする。


マインド・クラッシュ:フェイズ確認はしっかりやりましょう。



エクシーズ時代で下手な制限はしないから、今後増えるカードが何かあるとみていいかな。クリッターはデッキ構成全般として痛い。サーチャーとして優秀だったしピンポイントでできる数少ないカードだっただけにプレイヤーは頭が痛くなるだろうな。

posted by エオバルシ(dateme) at 03:28| Comment(0) | 遊戯王カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

GOLD SERIES 2013

今年も買ったよ、去年よりも多い15パックで全部引けるかな。



・・・。



バブーンさんだけ手に入らずorz


ラヴァルバル・チェインって案外強いという噂。汎用性が高いだけのような気がしないでもない。ドローできる状態にするとか墓地の効果持ちを入れることとかあるからデッキ組む時に悩みそうだな。


トリッキーはゲームでは序盤お世話になります。コード使うと無双できてしまうから使わないが、そんな場合妥協召喚とか条件が楽な召喚に頼ることになる。でも魔法使いは流行らないでしょうね。GOLDだけで環境変わるわけないし。


ナチュル・ビーストは魔法カードの発動をデッキ2枚で防ぐ上に相手限定ではないのがいやらしい。墓地肥やしってシンクロ召喚で重宝されるようになったよな。元々デュエルターミナルだし入手が難しかったのはそうだがこの機会に制限入りになるのか楽しみである。


ゴールドシークレットレアなるものがあるらしいがよくわからない。月読命の1枚が背景がやけに輝かしいものがあったようだけど気のせいだな。
posted by エオバルシ(dateme) at 15:14| Comment(0) | 遊戯王カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

2012.09適用制限カード

HA☆NA☆SE!

世界大会の上位が昆虫ばかりだったので一気に規制がかかった。いつだかのカエル帝規制みたくなった感じか。インゼクターデッキは低コストなのに装備時墓地に送るだけでリクルートや破壊等ができる。装備カードは5枚までつけれるから、集まったらエクシーズやシンクロで一気に仕掛けて勝利という感じ。

召喚されたらもう手出しできなくなる。特殊召喚封じても何枚も対処できないし、破壊持ちだからこっちのカードが減ればそれだけ不利になる。殺虫剤や虫除けバリアーがほしくなる。


うわー超マイナーカード。


禁止カード追加
・ブリューナク 当然だな、トリシューラー禁止ならこいつもありえた。でもGOLDシリーズに出したし。
・未来融合  E・HEROの復活のようで戦士族でやっかいなの増えたのかな。デッキ圧縮なのはいうまでもない。


制限カード追加
・ガストクラーケ 儀式召喚時にランダムで手札2枚まで確認して1枚デッキ戻すとか壊れカード。
・ホーネット リクルートしたら即装備カードにして墓地行き破壊効果使う。なんだこりゃ。
・ダンセル  ホーネットの効果で装備カード破壊してインゼクターカモン。なかなかひどい。ほかのインゼクターもいやらしい効果持ち。
・カオス・ソーサラー いうまでもない、準制限なんて夢物語だったのさ。
・スポーア 限定的なのに海外の天狗で涙目、制限で投下されるか様子見。
・ゼンマイティ ゼンマイ系をデッキから特殊召喚できるのはやっかい。
・月読命 禁止からの制限枠へ。月の書が使われなくなることはいうまでもない。
・血の代償 ガジェットだからというよりも月読命復活が原因だろう。
・RDMD グスタフ・マックスのせいである。レベル10が出しやすいから。ユベルでも行ける気もするが安定感の違いかな。



準制限カード追加
・アース、カルート、デブリ 専用デッキの緩和。
・デスガイド まだ日本版未発売だが、クリッターやエクシーズ素材を容易に出せるので制限入ったね。天狗も収録されるパックで一緒に登場。
・レスキューラビット エクシーズ素材を呼び出せるが、自身を除外する必要あり。
・エマージェンシーコール バブルマンも召喚することが主な利用法。
・ヒーローアライブ ライフを半分にするあたり勝利を決めに行くときに使う感じ。HERO系規制だな。
・強謙壺 3ターンで必要なカードが1枚もないということならやった甲斐があるが2枚もあったら涙目だろ。採用率が単に高いだけか。
・召集の聖刻印 ネフテは手札から召喚、アセトは妥協召喚。この2体は持っておきたい。
・名推理 準制限にしたらやばいだろ、バーンデッキが暴走するだろう。
・ミラフォ 罠カードよりモンスターでエクシーズ狙ったほうがいいという傾向か。



制限解除

・ネクガー 1度だけというところに期待感がなくなったか。
・マシュマロン 守備表示のほうが危険な環境なので時代終了か。
・緊急テレポート サイキックが使われなくなったからか。
・デステニー・ドロー 使い勝手の良いカードが現れないからか。
・光の護封剣 自身も攻撃できない点が相手にチャンスを与えているかも。
・B地区 現環境だから、エクシーズ時代では戻ってこないだろう。
・魔法の筒 現環境ではちまちま攻撃が多く伏せカードあったら上級が攻撃してこなくなるからか。



最近カードを買ってないのに説明してみた。けっこう変わりました。でもエクシーズにはあまり触れないのはシンクロのときもそうでした。次はあまり変わらないだろうな。


相棒をどこだー!
posted by エオバルシ(dateme) at 14:30| Comment(0) | 遊戯王カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする