2010年04月06日

初心に帰ってみよう 番外編12

今回で古参カードの解説が終了となります。



4ヶ月もかかったのか、長かったな。予定では毎日更新で2ヶ月ほどで終わるつもりが作成時間が1時間越えることが多く、毎日は厳しい。5戦でも少なめに設定したのに、これほどのんびりになるとは思わなかったw



10戦すれば基準としては十分なんだけど、他のゲームの誘惑に負けて最近は特にできなかったな。学校行っている時よりやっています。




短い時間でできるだけ多く対戦したいので、5分打ちを目標にして動かしています。ただ、初心者向けのデッキも継続して行っていますので、どうしても15分という設定だけは変えられず。しゃーない。



時間を作ればいいんだよ。そうしよう。




旧デッキ最後はこの方。



「アンブレナ社員」


アンブレナ社



別に生物実験された人々ではなく、研究者ですからね。かゆうま。



単体でも強く、延長でも強力なメンバーとなっています。攻撃よりも防御が中心で時期を見計り、一気に攻めるといった感じ。



・アンブレナは中立か敵陣にいる兵士を手札に戻せる能力を持っているため、延長でも手札が持てるため、使わずにはいられない。でもフィールドの管理が大変であるため、プルルよりも難しい。研究しがいはあると思います。



ちなみにアンブレナは昔出るタイミングが早かったとの噂があったようで開発中にもめごとになったとかなかったとか。でもそのときの環境で猛威を振るったわけではなく、能力も変わっていません。似たような効果は新しく出ていないので、くるのか?



楽しみですね。




次のネタどうしようかな。デッキ紹介だけならたくさんできるが、対戦が多く、勝率が高いものはなかなか作れないんだよな。コンボ集作成でもいいが、他のブログと被るが初心者向けの紹介として必要だろうと思っています。



動画やってみるか?ただ・・・うpできるかな。



ネタ探しと準備が必要なので内容がペラペラになるかもしれませんが、ちょっと我慢してね。
posted by エオバルシ(dateme) at 23:54| Comment(0) | 初心に帰ってみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心に帰ってみよう 番外編11

モンハンがまだ終わらん。



ガノトトスやフルフルを倒すまでいったが、クエストがすべて終わらねー。でもあと少し早く終わらせてバトルラインやらなきゃな。



貫通弾って全発当てたら強いのか?爽快感で散弾と共に使っていて、なぜか大剣より楽に終わってしまうwそれより双剣って何?



本日のデッキ。


「剣士プルル」


剣士プルル



解説の前に弓中心のプルルデッキを作ってみたが、成績が5割以下の散々なデッキで、強みがわからなかったので没になったw



今は剣デッキや槍デッキ、英雄頼りデッキが大半なので捨て駒だらけで対処しきれない。あとプルル来ないと何もできなかった。改良できそうにもないので剣デッキに変更となった。



剣プルルは成績が3勝2敗とまあまあ。意外とプルルなしでも動けたりするので、延長前に押し切って勝利があったりした。壁を作って強化したうえで進攻という陣ですすめるといいかな。



サムライやアサシンはプルルの行動との相性がよいので、取り入れている。ソードガーディアンに強行軍を使い、一気に中立に移動させるという想定しにくいコンボもあるので、単に強行制圧を目的としていない。



バンディットよりも攻撃的な尖兵や山賊のほうが安定する。移動カードあるので有効に使う。



アダマスは序盤からくると陣が十分に固まっていないため、戦術をたくさん使わせたり、兵士の補充のための時間稼ぎに使えます。ジークムントは単騎よりも兵士を盾にしながら前進したほうが圧迫感を与えさせることができる。



・プルルは食料がある程度必要だが、動きが数十パターンになるため最良の手を探すのに時間がかかり、良くも悪くも時間切れになりやすい。
5体以上いれば先が読まれにくいので、食料8くらいあれば十分猛威を振るうでしょう。



一度行った行動は元に戻せないため、プルル自体はある程度予測できる技量が必要であるため、上級者向けといえる。使ってみなきゃわからないのがこのゲームの醍醐味ではあるよ。

posted by エオバルシ(dateme) at 00:38| Comment(0) | 初心に帰ってみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

初心に帰ってみよう 番外編10

なんかよくわかんないんだけど、Vectorからメールが届いていた。



中身みてけど、文字ズラーと並んでいて迷惑メールかなと思った。




・・・プリペイド番号?そういえばWEBマネーにそんな番号あったな、ということで残高照会すると500ポイント入ってた^^




どのグループを書いたかは忘れたが覚えているのはバトルラインのグループを1位、2位。ゲームのWOLFなんとかの入っているグループを3位にしたと思う。



だってバトルラインが大好きだからさ!




使い道がないし1000円余っているしどうするかな。モンハンオンラインやるか・・・、まだPSP終わってないしまた今度考えよう。



よし、本題。


「アルタ工作機」


アルタ工作機



レーザーで鉄を切る機械ではありませんw



アルタニスが動きやすく、延長前に出しても支障が出ないことを目的として作っているため、対人戦では弱い。結果は1勝4敗だから。



・アルタニスは戦闘力2以上のユニットは移動できません。スプリントアックスの突貫も防ぎ、延長では縦横無尽に走り回ります。ただ、弓に弱い、挑発ではあっさり倒せる等、諸刃の刃みたいなものです。プレイングスキルが高くないと大変ですね。




アルタニスを使いこなすには研究しないと勝てないし、癖が強いのでなかなかうまくコントロールできません。まあ、パトリオットを愛用している彼女を動かす?とても無理な話でした〜。



アルタニスのためのデッキであるため、使い方は省略します。基本は制圧されなければいいだけ。こなけりゃ塩。なんともしょっぱいデッキなんでしょう。

posted by エオバルシ(dateme) at 01:08| Comment(0) | 初心に帰ってみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする